24/7ワークアウトの口コミ・評判から実態を見た

24/7ワークアウト

24/7Workout(トゥエンティーフォーセブンワークアウト)の口コミ・評判を、公式サイト、体験・紹介ブログ、SNSなどから集めました。

ライザップに次ぐ業界2位の店舗数で内容的にも似ているということで、ライザップと比較した口コミが多く見られます。

また24/7ワークアウトはここ4~5年で店舗数を50以上に拡大してきた企業ですので、4~5年前の口コミや体験談と、最近の実態は違っているケースがあります。

そのあたりも考慮しつつ、口コミから見える実態を分析しましたので、参考にしてください。

食事制限・食事指導が甘いのは、良くも悪くもなる

食事については一つの事実に対して相反する感じ方があります。

一つは「ライザップのように毎食の内容を報告するルールではないので、良かった。」という意見。

もう一つは「厳しく言われないので、つい誘惑に負けて食べてはいけないものを食べてしまった。

もっと細かく指導してほしかった。」という意見です。

 

24/7ワークアウトでは「3食きっちり食べて痩せる」とうたっていますが、内容的にはライザップと同じ「糖質制限」です。

ただし、トレーニング初日に詳しく説明を受けた後、日々の食事は自己管理に任されており、報告義務はありません。

糖質を食べればその分痩せるのが遅れますし、ライザップと違う特別なメソッドを持っているわけではありません。

その結果が上記の二つの意見に現れています。

 

報告義務はないものの、24/7ワークアウトでも自主的に食事内容を報告してアドバイスを求めれば、応えてくれます。

積極的にトレーナーと会話して指示に従うほうが、早く結果が出て目標に近づきますので、自己管理できていないと感じるときこそ、報告することをおすすめします。

 

返金されなかったというのは昔のこと?

料金(金額)そのものについては、ライザップと比較するとかなり安いため、あまり問題になりません。

悪い口コミで残っているのは、「返金を申し出たけど返金されなかった」というものです。

しかしよく見るとそれは2013年から2015年くらいまでの話で、最近はそれほど顕著な例は見当たりません。

入会の際には「全額返金制度」の説明がありますので、確認しておきましょう。

ちなみに、入会後一度もトレーニングを受けずに退会する場合は、入会金以外の全額が返金されるそうです。

また、30日経過後の退会では、月間8回として未消化分相当の会費が返金されるとのこと。

 

トレーナーのスキルは問題なし。相性や熱意を見る。

トレーナーのスキルについても4~5年前まではスキル不足という意見がありましたが、最近はむしろスキルが高いというものが目につきます。

 

トレーナー応募者の採用率は、ライザップの3%台に対して24/7ワークアウトのほうが2.46%(公表値)と低く、研修を受けて社内試験に合格した者が店舗に出るという流れは同じです。

ですからトレーナーのスキルが上がっているのもうなずけますし、食事指導についても「食材の栄養成分までよく分かっていて、的確なアドバイスをくれた」という口コミもあります。

 

不満が出るのはやはり相性が合わなかったり、熱意が感じられなかったりしたときで、それはライザップのトレーナーでも同じです。

問題があると感じたときには遠慮せずに相談して、交代してもらいましょう。

 

担当トレーナーは一人とは限らないし、女性はやはり少ない

パーソナルジムでは通常、一人の専属トレーナーが付きますが、24/7ワークアウトでは複数のトレーナーが担当になる場合があります。

ジム側としては、その方が効率よく会員が増やせて生産性も上がりますが、不満のタネになっているのも事実です。

「予約を入れても実際に行ってみるまで誰が付くのか分からない」

「二人のトレーナーが担当しているが、性格がまったく違って戸惑う」

といった口コミがあります。

一人よりも二人のほうが空いている時間帯が多く、予約が取りやすいというメリットもありますが、デメリットのほうが多いでしょう。

前回までのトレーニング内容はしっかり申し送りしているようですが、コミュニケーションロスは発生するはずです。

無料カウンセリングの際に、誰が担当になるのかを確認しましょう。

また女性トレーナーの数はやはり少ないので、実際に通える店舗に女性トレーナーがいて担当してもらえるかを、カウンセリング申込にはっきりと記載しておくとよいでしょう。

 

1回75分は正味60分である

24/7ワークアウトの基本コースは1回75分のセッションですが、シャワーと着替えの時間が含まれています。

「自分はシャワーを使わないのに、トレーナーが60分で出ていった」という意見もありますが、トレーナーは15分前に終わるように調整していますので、黙っているとそうなります。

もう少しアドバイスしてほしいなどの要望があれば、事前にお話しておきましょう。

 

予約はやはり取りづらいことがある

このところ会員数も増えており、「行きたい時間に予約が取れない」という意見があります。

特に一人のトレーナーの空き時間に合わせると、選択肢が狭まります。

できれば決め打ちで1ヶ月分くらい予約しておくと安心です。

もちろんキャンセルや変更も早めに入れる必要がありますが。

 

設備の豪華さには期待しないこと

24/7ワークアウトは、基本的にビルの間取りをそのまま利用して、店舗にしています。

ライザップのようにお金をかけて改装はしていません。

ですから店舗によってトイレやシャワーの使い勝手も違いますし、普段からきれいにしているかといった点でも印象が違うでしょう。

とはいえ、共通している口コミは、「トレーニングルームが狭い」「ライザップのような豪華さはない」などです。

トレーニングがしっかりできればいいという人向けですね。

 

まとめ

24/7ワークアウトの「3食きっちり食べて痩せる」内容は、今まで食べていたお米やパンを、肉や魚などに変えてという前提が付きます。

あまりうるさく干渉されませんので、指示通りにできる人向けと言えるでしょう。

 

返金保証制度やトレーナーのスキルなどは、ずいぶん改善されているようです。

ただし担当トレーナーが二人になったり、予約が取りづらかったりするのはマイナスポイントですね。

設備をビルに合わせている点も含めて、店舗によって雰囲気なども違うようですので、無料カウンセリングでしっかり確認しておきましょう。